どうやってしているの?デザイン豊富なお名前シールの作成法

シール

自分の持ち物を大切にするようになる

はさみ

小学校に上がるときに大活躍するのがお名前シールです。幼稚園や保育園とは違って細かい持ち物がぐっと多くなります。特に算数セットには大活躍。おはじき一つ一つに名前を書かなくてはいけません。子供が大きくなるのはとても嬉しいですが、憂鬱な作業ですね。ここでお名前シールの登場です。楽しく貼るコツは、子供と一緒にやることです。
自分がこれから使う道具に愛着もわいてきます。貼りながら、ちょっとずれてもご愛敬です。ついつい注意したくなることもぐっと我慢です。これを使ってどんなことをするのか、楽しい学校生活が待っているよ、等会話のきっかけにもなります。どんなことを小学校に期待しているのか、不安に思っていることなども自然と話を聞けます。
自分の名前を大事にするきっかけにもなります。小学校に入ったら名前の由来は聞かれますので、名前についてじっくり説明できますね。インターネットで注文すると、1週間くらいで届きますので、早めに注文しておくことをお勧めします。4月になると混みあってお届けも遅くなってしまいます。お名前シールは、フレームも可愛いものやかっこいいものが多くあるので選ぶことも楽しみです。大きさも数種類入っているのでお得です。

Menu

2017年10月10日
自分の持ち物を大切にするようになるを更新。
2017年10月10日
お名前シールを使う上での注意点を更新。
2017年10月10日
女の子には可愛いお名前シールを更新。
2017年10月10日
男の子におすすめのお名前シールを更新。

What's New

女の子には可愛いお名前シール

のり

女の子の子供を持っている親の方はよくわかると思いますが、小さいころから可愛いものに目がないのが女の子です。それはどんなものでもで、小物から鉛筆などのよく使う文房具まで可愛いものをそろえだしたらキ…

お名前シールを使う上での注意点

定規

お名前シールはとても便利なものです。子供のものに名前を付けれるのはもちろんメリットなのですが、あらかじめ暇なときにでも名前をシールに書いておけば新しい物が増えたときに名前を書く必要がなくシールを…

自分の持ち物を大切にするようになる

はさみ

小学校に上がるときに大活躍するのがお名前シールです。幼稚園や保育園とは違って細かい持ち物がぐっと多くなります。特に算数セットには大活躍。おはじき一つ一つに名前を書かなくてはいけません。子供が大き…

TOP